衣縫人BL57EXSとBL5700EXSの違い

衣縫人BL57EXSと衣縫人BL5700EXSはどう違うのかと言うと、BL57EXSをアップグレードしたものだということです。
BL57EXSよりさら使い易さを追求した衣縫人最上級機モデルなんです。それが衣縫人BL5700EXSです。

 

衣縫人BL5700EXからBL5700EXSになって最大に違うところは、針からメスまで距離がこれまでの機種と比べて4ミリほど近くなっています
そのことで縫い進める途中でカーブなどがかなり曲がりやすくなっています。
また、押え金がロングになっているのが特徴です。
それ以外の機能は同じです。

 

少しずつ機種によって違いがありますが、現在、衣縫人の機種として最新なのはBL5700EXSということになります。

 

詳細はこちらから
ベビーロック「衣縫人BL-5700EXS」衣縫人最上級機モデル

 

ロックミシン衣縫人シリーズについて

扱いやすさで人気のこの機種は糸通しがとても楽になっています。
初心者さんで一番の難関言われているのがやはりこの糸通しなんですよね・・

 

これまでピンセットを使って行っていた人にとってはこのエアスルーシステムというものは画期的なのです。
使い勝手のポイントとしてはやはりかがり幅ダイヤル、送り目ダイヤル、そしてメスロックダイヤルが外側についていることだと思います。

 

縫いながらダイヤル調整ができるというのはとても楽なことなんです。
裁縫の手を止めなくて済む・・ストレスも半減ですよねっ。

 

ニットの生地などを使うときに重宝するのがアコーデオン機能というものです。
つい伸びがちな薄手のニットなどには伸ばし縫いや縮み縫いがなんとレバーひとつで操作できるという気軽さ。
よいですよね・・こういう機能。
ニットを縫う際、この機能はかなり重宝します。

関連ページ

「糸取物語」BL69WJの口コミと評価
ロックミシンの人気機種ベビーロック「糸取物語」BL69WJの口コミをご紹介します。
クライムキ KM504型の口コミと評価
クライムキのロックミシン人気機種KM504型の口コミ評価をご紹介します。
ベビーロック・衣縫人BL57EXSの口コミ評価
ロックミシンの人気機種ベビーロック・衣縫人BL57EXSの口コミ評価をご紹介します。
ブラザー かがりIII df4の口コミ評価
ブラザー ロックミシンの人気機種かがりIII df4をご紹介します。
JUKI MO-345DCの口コミ評価
ロックミシンの人気機種JUKIジューキ mo-345dcの口コミ評価をご紹介します。